今日から7月

ついに7月になってしまいました。1年の半分は終わってしまったわけですね。こんなとき「もう半分終わってしまった」と思うのか「まだ半分残っている」と思うのかで気分はだいぶ違うと思うのですが、私は前者のタイプで、終わってしまった半分のことを考えて、気持ちが焦るばかりです。 今年は13回忌・7回忌・1周期と法事が重なり、最も早い6月25日に合わせて、先日、法要を済ませました。6月、7

続きを読む

5月も今日で終わり

今日でいよいよ5月も終わり。今年はカレンダーの関係でお休みが少ないと言われていますが、6月はもともと祝祭日はなく、次のお休みは7月17日の海の日です。 海の日がお休みになったのは平成8年からで、それまではゴールデンウィークが終わるとお盆までお休みがなかったわけですが、海の日は「ハッピーマンデー制」で3連休なので、夏休み前にほっと一息と言ったところでしょうか。 まあ、フリーランス

続きを読む

もうすぐゴールデンウィーク

来週末からはいよいよゴールデンウィークに突入ですね。フリーランスなので土日や祝日は関係がなく、ゴールデンウィークやお盆、年末年始には「他の人がお休みしている間に頑張ろう!」などと毎年のように思うのですが、実際にはボチボチで終わることが多かった気がします。でも、今年は頑張りたいですね。 昨年末から今年にかけて始めた仕事は幸いなことにその後も継続していただけていて、なんとなく慣れてペース

続きを読む

2017年のカレンダー

松の内も終わり、いよいよ2017年も本格始動です。今年のお正月は喪中と言うこともあり、特に何もせずで終わってしまいましたが、妹がとびきりのおせちを送ってくれたこともあって、本当にのんびりと過ごすことができました。 子どもの頃からの習慣である紅白も、「今年はもういいかな~」と思いつつも見て、「ゆく年くる年」で除夜の鐘を聞いてから早々に寝たのですが、そんなことは本当に久しぶり。元旦はこの

続きを読む

クリぼっち?

今日からは2016年最後の1週間。今年はクリスマスイブは土曜日、その前はお休みなので多くの人が3連休と、絶妙のカレンダーでした。 クリスマスを恋人を過ごすと言う習慣はバブルの時代に始まったと言われますが、そういえば当時はクリスマスイブは豪華なレストランやホテルで過ごすのが流行っていたように思います。その頃から「クリスマスまでには恋人を作りたい!」「ひとりのクリスマスなんて!」みたいな

続きを読む

今年の漢字 2016年は「金」

昨日の夕方、テレビをつけたら「笑点」をやっていました。先代の円楽さんや歌丸師匠が司会をされていた頃はたまには見ていましたが、司会者が替わってからは初めて。回答者よりも若い司会者なので、これまでとはずいぶん雰囲気が変わっていましたが、なんとなく見てしまいました。歴史のある番組は誰がどうやっても何かと言われるもの。ドラえもんもそうでしたよね。その意味では、昇太さんには頑張っていただきたいなと思

続きを読む

激震

この数日間で、多くの在宅ワーカーにとって大きな事件がありました。いわゆる「Welq問題」と言われるもので、当初「ひとの命にかかわる医療の分野」の問題と思われていたものが、キュレーションサイト・SEOにまで波及、ついには、DeNAのキュレーションサイトが一斉に非公開になった一件です。 信頼性なき医療メディア「WELQ」に揺れるDeNA、MERYを除く全キュレーションメディアを非公開に

続きを読む

いろいろあるよね

ここ数日、仕事の面でとても大きなできごとがあり、これからたぶん大変なことが起こるかもしれないと言う予感がしています。在宅ワークを初めてすぐ、今のお仕事を初めて、ほぼそれを中心にやってきたのですが、考えてみればこれってこの業界では珍しいのかも。これまでがラッキーだったと考えるしかなさそうです。 最初の頃、「この仕事、いいな~」と思った仕事に限って、すぐになくなったり、その時だけだったり

続きを読む

事始め

記事を書いていてなんとなく行き詰ったので新聞の集金のときにいただいた「家庭版」を眺めていたら、12月8日は「事始め」だとありました。お正月準備を始める日、なんだそうです。なるほど。確かにこのころからやっていれば早過ぎず・慌てることなくお正月を迎えることができそうですね。 今年は何かと慌ただしく、気が付いたら12月になろうかと言うありさまなのでお正月準備どころではない感じですが、「今年

続きを読む

いよいよ年末

今週は11月最後の週末。月曜日は締日なので、週末と言えども気分は慌ただしいですね。ディレクターの仕事もしているので、締日は特に重要。週末は別に対応しなくてもいいし、日付通りに処理すればいいだけなのかもしれませんが、やはりできるだけ「お互いにいい」ができればと思っています。 ただ、こんなとき「当然」のように「要求」されると「なんだかな~」と思うのも正直なところ。もちろん、みなさんご都合

続きを読む